紺碧のガルバリウム

投稿日:2020/02/05

いつもあめいろ工務店のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のタイトル、ちょっとロボアニメのタイトルっぽいなと思いました。好きなロボアニメは装甲騎兵ボトムズ。スタッフの丸山です。

先月末、おかげさまで盛況に終わった、球磨郡錦町でのモデルツアー。土日の2日間あわせて20組以上の方々にご来場いただきました。ありがとうございました。

さて、この勢いに乗り今週も仕掛けます。すでにInstagramやLINEで告知している通り2月8、9日の2日間、球磨郡相良村で今年2回目のモデルツアーを開催!今回のテーマは、「ネイビーのガルバと、シンプルな暮らしを楽しむ平屋」。テーマ通り、ネイビーのガルバリウムをまとったソリッドな外観が印象的なモデルハウスとなっています。

ということで、今回のブログのテーマは「ガルバリウム」。

ガルバは金属系サイディングの一種。アルミ+亜鉛+シリコンでできている近年人気の外壁材です。メリットとしては、金属なのにサビに強い。軽量で耐震性が高い。独特のデザイン性など。逆にデメリットは、キズ・凹みがつきやすい、湿気を全く通さない(湿気を逃がす工夫が別に必要)などがあります。

勝手に人に例えると、おしゃれでかっこいいけど内面がちょっとナイーブな人って感じかな??(ロボアニメにそういう主人公いそう‥)

サイディングって他にも木質系、窯業系、樹脂系といろいろあって、それぞれ違う特徴・雰囲気で面白いですよね。

今週末は、ぜひ相良村へネイビーガルバの家を見に来てください。要予約です。