増税対策

投稿日:2018/12/22

2019年10月」に消費税率が10%へ引き上げとなり、政府から様々な増税対策が出てきています。

そもそもお家づくりにおいて↓こういった項目に消費税がかかってきます。

さて、今回は増税後の政府の対策についてまとめてみました。

①「住宅ローン減税」

お家が完成してから10年間、年末時点での借入れ残高の1%を翌年の所得税から控除しますよというものです。(所得税で控除しきれない場合は住民税から。)

※年末調整や確定申告を通じて控除される仕組みとなっています。(会社員の方は1年目のみ自分で確定申告が必要です。)

これが、増税後には「3年延長」に、ただし11年目以降は「購入価格の2%を3等分した金額」と「ローン残高1%」の低い金額を還付となってます。

この延長の対象は2019年4月以降のご契約かつ同年10月以降にお引渡しされる物件になりますのでお間違いないよう。

 

②「住まい給付金」

今まではご年収が510万円以下の方にお引渡し後1年以内の申請で1回のみ給付されていました。

増税後はご年収の枠がぐっと広がりました。

申請忘れの方が結構いらっしゃるようなのでみなさん必ず申請しましょう!

エコポイントの話も上がっていますが、これについてはさらに詳しい内容がでたら更新しますね。

と、このように対策がでていますのでもっと詳しく聞きたいという方はぜひ弊社モデルハウスでスタッフにお尋ねくださいね。

 

 

 

資料請求

取扱商品

FOLLOW US

  • Instagram
  • facebook
  • LINE